モバイルサイト

こちらのQRコードから携帯用ホームページのリンクが取得できます。
外出先から当院へアクセスする際にぜひご利用ください。

コラム

免疫力アップ

(2010年04月08日)

唾液は下顎などにある3か所の大唾液腺から分泌されます。普段は無意識にでて大人の分泌量は0.9~1.8リットル夜寝ているときより昼間のほうが多く分泌され噛むことによって3~4倍野唾液がでます。唾液の働きは食べ物を噛みながらなめらかにしのみこみやすいようにします。そして食べたもののでんぷんを分解して消化吸収をたすけるだけでなく唾液がでることで胃腸からの消化液の分泌も活発になります。