モバイルサイト

こちらのQRコードから携帯用ホームページのリンクが取得できます。
外出先から当院へアクセスする際にぜひご利用ください。

コラム

ファイトケミカル

(2010年07月29日)

しょうが:ジンゲロールやショウガオールには抗酸化作用のほか抗アレルギー抗炎症作用もあります。セロリ:フラボノイドの一種ルテオリンを含有あれるぎーや炎症を抑える。ニンジン:βカロテンが活性さんそを抑えてがん予防。細胞の老化を防ぐので美容効果更年期障害の改善にも期待。にら:硫化アリルはビタミンB1の働きを助けて疲労回復に効果。クロロフィルとともにがん予防。