モバイルサイト

こちらのQRコードから携帯用ホームページのリンクが取得できます。
外出先から当院へアクセスする際にぜひご利用ください。

コラム

風邪インフルエンザ

(2010年10月14日)

酢に含まれる酢酸には疲労回復効果が高いです。さらにOー157の予防にも発揮します。酢のなかでもアミノ酸やミネラルが豊富な黒酢にしょうが汁とはちみつを加えお湯で割ってのめばのどの粘膜をうるおしながら殺菌ができます。またきんかんをさっと煮た甘煮と黒酢をあわせお湯でわればビタミンCの補給もできます。クロマメをいって黒酢に1~2日つけおきしのどが痛いとき食べることがおすすめ。クロマメにふくまれる大豆サポニンには喉の炎症を抑えるさようがあります。