モバイルサイト

こちらのQRコードから携帯用ホームページのリンクが取得できます。
外出先から当院へアクセスする際にぜひご利用ください。

コラム

歯周病とウ蝕

(2010年12月01日)

原因はプラークです。プラークは細菌の集団で歯に強く付着しています。歯の表面に付着したプラークは虫歯の原因、歯と歯肉の境目に付着したのは歯周病の原因となりやすいです。プラークの形成は歯の表面のペリクルという膜に細菌が付着するとデキストランという多糖類を作ります。この多糖類はちょうど糊の役目をするためプラークが歯に付着しやすくなります。したがって予防を考えるなら糖質を多く含む食物の摂取を減らしたり摂取回数を減らすことが重要です。