モバイルサイト

こちらのQRコードから携帯用ホームページのリンクが取得できます。
外出先から当院へアクセスする際にぜひご利用ください。

コラム

お風呂の効能

(2011年01月07日)

高温反復浴はぬるめのシャワーでかかり湯をし体を温めてから43度くらいのお湯に腰までつかり1分して体を慣らし肩までゆっくり体を沈めます。この状態で2~3分がまんしていると汗がふきでてきます。そうしたら浴槽をでて5分休憩をはさみます。これを3回繰り返します。これで消費されるエネルギーは1度で100~200キロカロリー30分~60分のウォーキングに匹敵します。この入浴法は体に刺激をあたえるため健康な30歳までのひとにお勧めです。血行不良が改善され新陳代謝が活発になります。