モバイルサイト

こちらのQRコードから携帯用ホームページのリンクが取得できます。
外出先から当院へアクセスする際にぜひご利用ください。

コラム

寒くなる前のかゆみ

(2011年02月15日)

乾燥した皮ふは皮脂膜が乱れていて皮膚の水分が蒸発しやすくなっています。角質も乱れて角質細胞間脂質や天然保湿因子が減少し水分をためる働きが低下します。そすると外からの刺激をうけやすくちょっとした刺激でかゆみがしょうじます。かゆいからかくとそれが刺激になってさらにかゆくなったり湿疹ができたりします。冬の乾燥やかゆみは湿度の低下で皮膚の水分が蒸発しやすくなります。温度の低下で血管が収縮し血行が悪くなり新陳代謝が低下し発汗がへります。暖房を使うと部屋が乾燥します。入浴が長くなると皮脂が奪われ体を強く洗うと角質がはがれてしまいます。