モバイルサイト

こちらのQRコードから携帯用ホームページのリンクが取得できます。
外出先から当院へアクセスする際にぜひご利用ください。

コラム

寒い時のお風呂

(2011年03月09日)

浴槽に入るときまず足をつけゆっくりと膝、ふともも、腰と湯につけていきます。湯の温度は38度程度のぬるめで高くても40度までとします。熱さを感じにくくなっている高齢者の場合温度計で温度を確かめてください。また水圧の影響を軽減させるため胃のあたりまでを湯につける半身浴にします。肩の周りが寒いとかんじるときは湯にひたしたタオルをかけたりシャワーをかけながら入ります。湯からでる直前少し肩までつかると満足感が違います。