モバイルサイト

こちらのQRコードから携帯用ホームページのリンクが取得できます。
外出先から当院へアクセスする際にぜひご利用ください。

コラム

自分の血圧を知っておきましょう。

(2011年03月18日)

血圧とは血液が血管の壁を押す圧力です。この圧力が強くなり心臓や血管に慢性的に負担がかかっている状態が高血圧です。血圧には心臓が収縮して血液を全身に送り出すときの圧力である収縮期血圧(上の血圧)と心臓が拡張して血液が心臓へ戻ってくるときの圧力である拡張期血圧(下の血圧)の2つがあります。収縮期血圧140㎜Hg以上または拡張期血圧が90㎜Hg以上であれば高血圧と診断されます。