モバイルサイト

こちらのQRコードから携帯用ホームページのリンクが取得できます。
外出先から当院へアクセスする際にぜひご利用ください。

コラム

歯周病

(2011年07月20日)

歯周病と関係の深い栄養素としてたんぱく質ビタミンAビタミンB1、B2、C、D、カルシウム及びリンなどがあげられます。たんぱく質は体を構成する細胞質の主成分です。筋肉爪皮ふ臓器毛髪血液酵素インスリン脳下垂体ホルモン免役抗体遺伝子などさまざまな部分を構成しています。肉や魚介類卵乳製品などの動物性たんぱく質は必須アミノ酸をバランスよく含む良質のたんぱく質です。高狂いや豆類の植物性たんぱく質と合わせて摂取すると効率よくとれます。