モバイルサイト

こちらのQRコードから携帯用ホームページのリンクが取得できます。
外出先から当院へアクセスする際にぜひご利用ください。

コラム

歯周病

(2011年08月02日)

ビタミンCは活性酸素や過酸化脂質を中和分解する抗酸化作用に加えて組織を構成するコラーゲンの形成に重要な役割があるため歯や骨の形成や創傷治癒には必要な栄養素です。欠乏は歯肉の炎症や歯周ポケットの深さを増大させます。喫煙による抗酸化能力の低下する環境下にある人はビタミンCの積極的な摂取が歯周病リスクを低減させることができるといわれています。