モバイルサイト

こちらのQRコードから携帯用ホームページのリンクが取得できます。
外出先から当院へアクセスする際にぜひご利用ください。

コラム

むし歯予防

(2011年08月23日)

キシリトールによるミュータンス菌抑制には含有量50%以上の製品がよいとされています。微生物学的には細菌により発酵されないため酸が産生されない。細菌のエネルギー源として使用されないだけでなく細菌の貯蔵エネルギーを消費させ生育を阻害する。唾液の分泌を促進し再石灰化させる。カルシウムイオンの沈殿を阻止することで唾液中のカルシウムの過飽和の状態を維持し再石灰化を促進します。食べたらすぐに唾液は飲み込まずためるようにして咬みましょう。食後15分が中和しいいでしょう。