モバイルサイト

こちらのQRコードから携帯用ホームページのリンクが取得できます。
外出先から当院へアクセスする際にぜひご利用ください。

コラム

小児の食育

(2011年09月01日)

咬むことの大切さはさまざまな食物を飲み込みやすい形にして消化吸収を助けます。咬む刺激によりお口のまわりの筋や骨の発育が促される。唾液をたくさんだしお口の自浄性を高め食物の味覚を感じやすくします。食物の中の異物や有害物質を感知し排除します。咬むことにより脳の活性化や精神的満足が得られます。1口1口ゆっくり咬んで食事してみましょう。こんな味してるんだと気がつかなったことが見えてくるかも。