モバイルサイト

こちらのQRコードから携帯用ホームページのリンクが取得できます。
外出先から当院へアクセスする際にぜひご利用ください。

コラム

体は水をほしがっている

(2011年11月15日)

脱水が続くと血液の濃度が濃くなるので血流は悪くなります。この血液が収縮して細くなった血管を通るとき血管の内皮を傷つけます。こうしたことを防ぐにはお酒を飲むとき一緒に同量の水を飲むことです。頭が痛くなるのは脳の血流不足です。あとみずを飲むメリットは消化器の麻痺をふせぐことです。お酒を飲みすぎて気持ち悪くなりはいたりしてしまうことがありますが副交感神経が低下することによって腸が麻痺し動かなくなるので逆流してしまうのです。冷たいみずを飲むと冷水が胃結腸反射を誘発するので腸が麻痺するのを防げます。