モバイルサイト

こちらのQRコードから携帯用ホームページのリンクが取得できます。
外出先から当院へアクセスする際にぜひご利用ください。

コラム

体は水をほしがっている

(2011年11月17日)

深酒した翌朝だるさや疲労感を強く感じた人は多いと思います。この原因も脱水で細胞がそれぞれの持つ水分をこれ以上減らさないようにするため血管との連絡口を閉じています。こうして細胞が守りの状態にはいると末梢血管は水分が不足し血流が悪くなります。体は脳と心臓への血流を確保するため交感神経が優位になり末梢血管を収縮させます。この結果生じる末梢への血流不足が疲労感の原因となります。お酒を飲んだら多めの水を飲んで寝るようにしてください。次の日コンディションがよくなります。