モバイルサイト

こちらのQRコードから携帯用ホームページのリンクが取得できます。
外出先から当院へアクセスする際にぜひご利用ください。

コラム

食事のとり方

(2011年12月02日)

朝食をとる目的は副交感神経を上げることです。またものを食べると吸収の過程で肝臓が働くので肝臓に多くの血液が流れます。その血液が全身にめぐることで全身の血流がよくなります。もう一つはあわただしい朝に余裕ができます。いくら簡単な食事であっても落ち着いて座り食事するというだけで余裕が生まれます。