モバイルサイト

こちらのQRコードから携帯用ホームページのリンクが取得できます。
外出先から当院へアクセスする際にぜひご利用ください。

コラム

食事のとり方

(2011年12月14日)

腹八分目。ものを食べると消化吸収のため血液が胃腸に集まり筋肉や脳、心臓へいく血液が少なくなります。飲まず食わずで働いていた人が飲食するとどっと疲れが出てきます。常に満腹の人は疲れやすく脳の血液の循環も悪いので眠気やうつを発現しやすいといえます。空腹の時間を作り全身の臓器へ血をめぐらせることが大切です。