モバイルサイト

こちらのQRコードから携帯用ホームページのリンクが取得できます。
外出先から当院へアクセスする際にぜひご利用ください。

コラム

花粉症

(2012年02月18日)

基本の食事のほかきのこ料理を1日1皿しいたけ、しめじ、なめこ、まいたけ、えのきだけえりんぎ、などあれるーぎーを抑えるβグルカンが豊富です。ぬめり成分をもつ海藻などに含まれるフコイダンは腸内の細菌叢をきれいにして腸の免疫を高めアレルギー症状を抑えるさようがあります。活性酸素を取り除くビタミンE,C,B2、ミネラルはおすすめです。漬物、納豆、ヨーグルトなどの発行食品はアレルギーの原因となるTh1細胞の活性化が抑えられ免疫バランスを整えます。