モバイルサイト

こちらのQRコードから携帯用ホームページのリンクが取得できます。
外出先から当院へアクセスする際にぜひご利用ください。

コラム

花粉症

(2012年04月02日)

レンコン、ニンジン、ゴボウスープ:れんこんはアレルギー症状を引き起こすIge抗体の産生を抑える効果があります。また悪玉の活性酸素の発生を抑えるポリフェノールやビタミンC、消炎止血作用のあるタンニン粘膜保護のムチン腸内を清掃する食物繊維も豊富。にんじんは生活習慣病予防や肌荒れ眼精疲労の予防に効果的なβカロテンを含有。ごぼうは食物繊維は腸を刺激して排便をスムースに。水溶性食物繊維のイヌリン、不溶性で抗菌作用のあるリグニンが豊富。1日カップ1杯夕飯前におすすめ。