モバイルサイト

こちらのQRコードから携帯用ホームページのリンクが取得できます。
外出先から当院へアクセスする際にぜひご利用ください。

コラム

(2012年06月25日)

摂取した水分をだすには適度な運動で発汗させることがたいせつです。筋力の衰えは冷えを招き低体温の原因にもなります。軽い運動してうっすらと汗がでるくらいの運動や労働すると体温が1度上昇するといわれています。のどが渇いたときは水を飲んでもかまいません。しかし無理に血液がサラサラになるからと言って無理に飲むと冷えで様々な臓器に負担をかけてしまいます。