モバイルサイト

こちらのQRコードから携帯用ホームページのリンクが取得できます。
外出先から当院へアクセスする際にぜひご利用ください。

コラム

冷え

(2012年07月20日)

慢性的下痢は冷えや水分の取りすぎでひきおこすことが多いです。体内に余分な水分があると体を冷やしてしまうのでそれを少しでも外へだして体を温めようとするメカニズムが働くわけです。にんにくや生姜は血行をよくして腸内を活性化させるため下痢や便秘に効果的。すりおろして味噌汁にくわえても。大根には毒消しのジアスターゼやステアーゼが胃腸の消化吸収の手助けに。りんごにはペクチンが豊富に含まれていて腸を整える作用があります。パイナップルに含まれているプロメラインはタンパク質を分解し腸内の腐敗物を処理し整腸作用を発揮