モバイルサイト

こちらのQRコードから携帯用ホームページのリンクが取得できます。
外出先から当院へアクセスする際にぜひご利用ください。

コラム

食生活の意識

(2012年10月10日)

体を動かす機会が少ないうえ食べ過ぎ、飲みすぎ、などで起こる栄養過多、ファーストフードなど簡単に食べられるもの、加工食品、添加物、残留農薬物など不純物の摂取、こくもつや野菜不足からくる食物繊維、酵素の不足などで生活習慣病は起こっています。食べたものは体内でエネルギーに変わるけれどビタミンやミネラルがたりないと効率よく絵ネル着に変換されなくなります。食材そのもの丸ごと食べることによりミネラルやビタミン不足は軽減されます。りんごなら皮ごとたべればポリフェノールをとることができます。