モバイルサイト

こちらのQRコードから携帯用ホームページのリンクが取得できます。
外出先から当院へアクセスする際にぜひご利用ください。

コラム

食生活の意識

(2012年11月21日)

食事をするさい野菜から食べることをおすすめします。食べすぎを防ぐ役割、食事による血糖値の急激な上昇を防ぐ効果があります。野菜は低エネルギーです。脂っこい食品や糖質の多い菓子類とは違いたっぷり食べても摂取エネルギー量を抑えられます。高血圧、糖尿病、脂質異常症のいずれにも大きくかかわる肥満を防ぐことができます。また食物繊維が多いので自然とよく噛んで食事するようになり脳の満腹中枢が刺激され食べすぎをおさえます。