モバイルサイト

こちらのQRコードから携帯用ホームページのリンクが取得できます。
外出先から当院へアクセスする際にぜひご利用ください。

コラム

食生活の意識

(2013年01月16日)

寒い季節は体の芯から温めたいです。しょうが、ねぎ、とうがらし、などの辛みを感じられる食材がいいです。辛みの成分は代謝促進、食欲増進、などの作用があるため寒い時期食欲低下代謝の低下しやすい冬すすめます。しょうがなどメリハリがつくものは塩分控えめになりしっかりした味がでます。すりおろしを使うと味が強くなるためみじん切りで調理しましょう。大根はアリルイソチオネート、ねぎは硫化アリル、しょうがはショウガオールわさびはアリルイソチオネート、にんにくは硫化アリルとうがらしはカプサイシン、こしょうはピぺリン