モバイルサイト

こちらのQRコードから携帯用ホームページのリンクが取得できます。
外出先から当院へアクセスする際にぜひご利用ください。

コラム

歯周病

(2013年02月13日)

睡眠不足や過労が長く続くと体の免疫力が低下し歯周病のリスクが高くなります。初期の歯肉の炎症は白血球などが細菌と戦った結果生じる症状で炎症があるとさまざまな炎症物質が作られこれによって歯周組織が破壊されます。プラークが取り除かれないと最近はさらに増殖するので炎症は増悪し歯周組織が侵されてきます。