モバイルサイト

こちらのQRコードから携帯用ホームページのリンクが取得できます。
外出先から当院へアクセスする際にぜひご利用ください。

コラム

歯周病

(2013年02月27日)

歯肉炎は炎症が歯肉だけに限られている場合。歯周炎は炎症がさらに波及して歯槽骨や歯根膜が破壊されてくる場合です。歯周病はゆっくり進行し症状が現れない時期と激しい急性炎症と歯周組織の破壊が生じる時期が繰り返し起こってきます。歯と歯肉の隙間には細菌などの侵入を防ぐしくみがありますがプラークが大量に付着するとプラーク内の細菌が増え好中球が処理できなくなり歯肉に炎症がおこってきます。