モバイルサイト

こちらのQRコードから携帯用ホームページのリンクが取得できます。
外出先から当院へアクセスする際にぜひご利用ください。

コラム

歯周病

(2013年03月06日)

歯周病が発症しても自覚症状がないためきずかないことが多いです。まず歯肉の表面が赤みを帯びます。疲労が重なった時歯がむずがゆく浮くように感じたり歯茎が腫れたりします。この状態で歯医者さんでプラーク除去してもらい歯磨き指導うけたうえ生活習慣を改善すればもとにもどることが多いです。これを放置すると歯肉の腫れが多くなり歯磨きのとき出血したりりんごなどかじった時出血します。朝起きたとき口の中がねばねばする症状がでてきます。