モバイルサイト

こちらのQRコードから携帯用ホームページのリンクが取得できます。
外出先から当院へアクセスする際にぜひご利用ください。

コラム

口呼吸

(2013年05月20日)

顔と首の筋肉は連動しているため長い期間片側咬みをしてると首の筋肉は利き顎の筋肉に引っ張られ縮み利き顎へ首が傾いていきます。いい歩の方がさがって全身が傾いてきます。まがった頸椎に連動して胸椎が湾曲しやがて骨盤も傾いてきますい。本来左右対称でまっすぐである骨格がゆるやかなS字状を作り脊柱側弯のゆがみをもたらします。利き顎を下にしたうつぶせ寝や横向き寝をするようになってさらに背骨が曲がってしまう可能性があります。横向きになった下側の鼻がうっ血し鼻腔が中でふさがって口呼吸を助長します。