モバイルサイト

こちらのQRコードから携帯用ホームページのリンクが取得できます。
外出先から当院へアクセスする際にぜひご利用ください。

コラム

口呼吸

(2013年06月26日)

口を閉じもぐもぐよく噛むことで唾液の分泌は盛んになります。唾液に含まれるアミラーゼなどの消化酵素によって消化を助けています。食べ物のかすを洗い流したりさんを中和したり最近の繁殖をおさえ歯を保護し口の中を清潔に保ちます。口呼吸だと細菌やウイルスが口から入ってきますが唾液の分泌量が多ければそれを抑える働きがあります。30代では1日1500ccですが50代では800ccと半分になってしまいます。