モバイルサイト

こちらのQRコードから携帯用ホームページのリンクが取得できます。
外出先から当院へアクセスする際にぜひご利用ください。

コラム

ドライマウス

(2013年10月08日)

体液量の低下がああるときは血液中の水分が減少し血液が濃縮し赤血球の割合が高くなり舌色は紅色になります。貧血の時は薄く見え脱水や発熱などで血液がこくなり紅色度がまします。舌の形態は腫れぼったり見える場合は」体液が満たされた状態と関連し歯の痕などもみられます。舌表面が乾燥して硬く光沢のない場合唾液分泌が低下し物が呑み込みにくくなってきます。